キムワイパー科学講座「麻薬って何?」

皆さんこんにちは,キムワイパーです.

本日は麻薬についてです.(本稿では麻薬=薬物とします)学校の保健体育の授業や講演会などで,「薬物,ダメ,絶対」や「地獄への片道切符」と言われる経験があったかと思います.しかし,なんでダメなんだろうと思う方がいるかと思います.そこで今回は麻薬がどのようなもので,なぜダメなのかを科学的に解説していこうかと思います.

1.人間と快楽

麻薬のお話に入る前に人間の快楽の仕組みについて話しておきます.人間の脳には快楽を感じる報酬回路と呼ばれるものがあります.これは何か物事を達成したときなどに作用して,快楽物質のドーパミンを放出します.そうすることで人間は達成感や気持ちよさを感じることができます.そのため人間はこの快楽を求めて様々な(勉強や仕事など)を耐えることができるのです.このドーパミン分泌量に不具合が生じるとパーキンソン病,統合失調症,うつ病,ADHD(注意欠陥多動性障害)の原因になります.

2.麻薬と快楽

麻薬はこの快楽物質を容易に放出させてしまうものです.もしも人間が快楽を簡単に感じてしまったらどうなってしまうでしょうか?

答えは「人間が廃人になってしまう」です.

人間が麻薬を摂取すると,脳内にドーパミンを大量に放出します.すると脳内にドーパミンが充満し,人間は感じたことのないような快楽を感じます.よく麻薬を使用していた人の話で「使っているとアイディアがポンポン浮かぶ,つらいことがなくなる」といいます.これは脳内で苦が快楽や楽しみに変わったためです.

しかし人間は単純で,1度感じた快楽を記憶するという性質があります.過剰の快楽物質を放出した脳は快楽に対して無関心になります.そのため1回目よりも2回目,2回目よりも3回目と次々に麻薬の量を増やしてしまい,快楽を追い求めてしまいます.いわゆる依存性ですね.これは麻薬の副作用である「効果が切れると変換されていた苦が押し寄せる」という性質も相まって逃げるように麻薬を求めていきます.この状態が続くと脳は快楽に耐え切れなくなり,壊れていきます.すると何に対しても反応を示さなくなる廃人になってしまうのです.簡単に手に入る一時の快楽で人生を投げ出してしまう人も後を絶たないため,禁止されているのです.

3.麻薬のダメな点

これまでは人間の仕組みから見た麻薬の仕組みと危険性を述べていました.麻薬にはほかにも危険な点があるのであげておこうと思います.

まず生理学的に見た点です.麻薬は神経に必要以上の負荷をかけてしまう,いわばオーバーヒート状態になります.そのため,神経が制御している血管や臓器に大きなダメージを与えてしまいます.そのため麻薬で廃人にならずとも別の病気になりやすくなってしまいます.具体的にはドーパミンの分泌が影響している病気(前述にあるようなもの)や循環器系の病気(高血圧,脳卒中や心筋梗塞),ガンなどになってしまいます.自ら早死にしたくないですよね.

続いては麻薬が作られている環境という点からです.基本的に麻薬は違法であるため,密売や密輸をされています.公に知られることのないように麻薬は作られています.そういったことから麻薬は不衛生な環境に置かれる場合が非常に多いです.また,素人が作ることも多いため麻薬中に不純物が多く含まれていいたりします.実際にガラス片水銀雑菌などが含まれていたケースがあります.そんな危険物質を体に入れたい人なんていませんよね.

最後に経済的な面です.売人は最初に麻薬を安価に売ります.しかし使用者がどんどん使っていくうちに売人は麻薬をどんどん高価にしていきます.使用者は欲くてたまらないので高くしても売れます.高価な買い物をしていくので使用者は金銭的に苦しくなっていきます.借金が膨れ上がり,経済的生活を営むことができなくなってしまうというわけです.麻薬に手を出さなきゃほしいものだって買えるのに勿体ない…

4.まとめ

もしあなたが麻薬を使おうとしたらこの記事を思い出して踏みとどまってください.使っってしまったら人生は破滅します.もしあなたの周りで麻薬を使おうとしている人がいたら,この記事の内容を話してください.危険性を教えてあげれば使うのを踏みとどまってくれるはずです.もしあなたの周りで麻薬を使っている人がいたらやめさせてください.麻薬は一人で断ち切るのはできないのません.ダルクと呼ばれる麻薬を断つための更生施設があります.そういったところの施設の力を借りてその人を助けてあげてください.最後に絶対に麻薬に手を出さないでください.

麻薬のメカニズムとその恐ろしさを知っていただけましたでしょうか.次からは具体的な麻薬の説明をしていこうと思います.

それでは.

キムワイパー

5.おまけ

やめたくてもやめられない依存症というものがあります.例えばパチンコ依存症,スマホ依存症,アルコール依存症等があります. これらの依存症は麻薬と違い,自分で何とかできると思ってしまうケースが多いです.しかし依存症が起きるメカニズムは麻薬と同じ快楽物質の影響があります.(それ以外もありますが) 決して自分を責めずに専門病院を受診して,治療することをおススメします.

The following two tabs change content below.
アバター

キムワイパー

主に新聞部で自然科学のことや空想科学についての投稿を行っています. 化学と物理が好きです. 稚拙な文章ですが応援よろしくお願いします.

関連記事

  1. 第1回えざおの毒コレクション【コノトキシン】

  2. ケイ素生物は存在しないのか

  3. 第3回えざおの毒コレクション【アコニチン】

  4. 火薬の作り方【火薬爆薬講座①】

  5. キムワイパーの化合物解説「RicinとLysine」

  6. 第2回えざおの毒コレクション【タリウム】

  7. キムワイパー科学講座「化学兵器って何?」

  8. 情報収集(ネトスト)のすゝめ